ハワイ移住は難しい?初心者がつまずきやすいポイントを経験者が解説

バナナ
こんにちは、バナナです。

 

ハワイ移住して、約7年住んでましたが

 

いやー最初は大変でした。

 

筆者ことバナナは二十歳の時に移住しました。その時はもちろん勢いだけ。

 

なにも知らない青二才でした。

 

今回の記事では、そんな当時の失敗や経験を活かし、

 

初心者にとって難しいハワイ移住生活のつまずきポイントを解説していきたいと思います。

ハワイ移住の難しいポイント①情報不足は致命的

情報不足とは、家具を買いに行くときはこことか、求人を探すときはこのサイトなど、

 

日常生活におけるその国や現地における相場です。

 

日本だったら、家電製品を探すときはこのサイトとか秋葉原にいくとか

 

瞬時に解決法の手段は浮かぶと思いますが

 

海外は0からのスタートなので最初は全くなにもわからないと思います

 

結論から言うと絶対にサポートしてくれる人が必要だと思います。

 

人の助け抜きには0から一人で始めるするのは相当大変だと思います。

 

しかし、ちょっとだけポジテイブなことを言うと

 

ハワイは必ずそしてかなりの人数の日本人が滞在しているので

 

先輩在住者

 

に頼っちゃうことです。

 

先輩在住者の知り合いがいない頼れない状況が一番まずいかもしれません。

 

相場を知らないことは致命的です。

 

危ないところ・地域・時間帯などそのような情報不足も致命的になり兼ねません。

 

なので、先輩在住者の知り合いを作ること

 

これが一番。

 

万が一の場合の情報不足を避けるために、別の記事で

 

「元ハワイ在住者が教える裏ワザを伝授(保存版)」

 

があるので、よかったら目を通して下さい。

 

大方情報不足は解決されるでしょう。

ハワイ移住の難しいポイント②日本人は受け身になりがち

アメリカでは受け身では上手くいかない場合が多々あります。

 

受け身で待っていたらその間に違う誰かが先に動いてチャンスを取られる場合があります

 

バナナ
そんなのルール違反やん

 

と思っちゃいますよね

 

でも、ルールにクソ真面目なのは日本人だけ

 

株や証券の世界に時間外取引という言葉があるのはご存知ですか

 

わりかし、平気でこのくらいのことが日常的におきます

 

結果だけ見ると、あなたの負けになります

 

じゃあ、どうすればいいか

 

その相手より早く動けばいいだけです。

 

つまりは

 

先手必勝

 

このワードは忘れないでください

 

TVの前でボーっと見てる視聴者視点からプレーヤー視点に置換えてください

 

海外ではそれがあなたの成長に繋がります

 

もっとあなたの営業力に力を入れてください

 

いつまでも餌を巣で待っている雛鳥じゃダメです

 

獲物(チャンス)は自分から雨の中でも飛んで取って下さい

 

これが海外生活の醍醐味の一つでもあると思います

 

わからないことがあったら自発的に動いて自分で解決する能力をつけて下さい

 

相手に任せないで自分で納得するレベルまでやり切って下さい

 

受け身はNGです

 

先手必勝

 

まずは、動くこと

 

これが大事な要素になってきます

ハワイ移住の難しいポイント③最初の三ヶ月は我慢

最初の三カ月はしんどいです

 

私はこれを

 

鬼門

 

と呼びます

 

これは全員が通る道ですが、とにかく最初の三カ月が大変です

 

カルチャーショックと言葉の壁のダブルアタックです

 

プラス、ホームシックなども重なると

 

トリプルアタックです

 

つまり、辛いことが重複して重なるということです

 

バナナ
結構ガチ目にしんどいです

 

結論から言うと、三カ月は我慢だと思って乗り越えて下さい

 

ここはつまずくポイントあるあるだと思います

 

むしろ、つまずいて下さい

 

ネガテイブOKタイムです

 

ここは萎えてても許されます

 

解決法はありません

 

なぜならそれは人によるし、解決法は千差万別だから

 

僕は泣いて電話も全然OKだと思うし、なんでもあり

 

この期間はそれだけ

 

応援してます

ハワイ移住の難しいポイント④ハワイではせっかちはNG

ハワイは世界の中で見ても超マイペースです

 

時間や作業も超マイペースでやりますので

 

焦りやクソ真面目さの期待は捨てて下さい

 

常にワンペース遅くなることを想定して構えて下さい

 

バナナ
いいじゃん南国なんだから

 

とぼくは常に思っています

 

時間に対しておおらかに捉えて下さい

 

とても楽しそうに生きていますよ

 

なんだかこっちも楽しくなるぐらいね

 

つまり、せっかちなペースはむこうではすべて玉砕されます

 

100%あなたの思い通りのペースで物事は動きません

 

僕はイライラしないタイプですが、

 

やはり観察していると、

 

日本人はイライラしてますね

 

それじゃあ、ハッキリ言ってハワイ生活は楽しめないかな

 

NYとか別の場所をオススメします

 

それぐらいに思っておいて下さい

 

自分ちょっと神経質でせっかちだなと言う人は

 

自分なりに対応して見て下さい

 

大丈夫と言う人は大丈夫だと思います

 

イライラしたら負け

 

と思っておいて下さい

 

南国じゃん

 

ハッピーにいこうよ

ハワイ移住の難しいポイント⑤ 日本人はなかなかNOを言えない

日本ってはっきりとNOと言う文化ないですよね

 

断言します

 

嫌なことあったらハッキリとNOと言って下さい

 

NO 以外の魔法のフレーズは

 

バナナ
I’m fine thank you

 

です

 

どっちかは必ず言って下さい

 

曖昧でわからない反応は

 

 

とむこうもなってしまうので

 

すぐにOKか嫌かは判断して下さい

 

これは基本スタンスです

 

慣れないので、つまずくポイントに入れました

 

まあ、よく聞くやつですよね

 

けど、ガチであるあるです

 

ベタですが、入れてみました

 

一年も経てばもう慣れていると思いますが

 

最初はキツイかもしれませんね

 

P.S

書き忘れていたが、めっちゃ物盗まれるから注意してね

 

バナナも原付4回盗まれました

 

原付盗難はマジであるあるだから。笑

まとめ〜ハワイ移住は難しいけど〜

つまずくポイントの解説でしたが、つまずかないことは不可能です

 

必ずつまずきます

 

ポイント別で書いたので事前に対策と対応はすることは可能ですが

 

現場は現場で大変です

 

覚悟して下さい

 

実践あるのみです

 

コツを掴んであーなるほどね

 

ってなったらこっちのもんです

 

その日は必ず来るし、そしたら生活の充実度は増すと思いますよ

 

MAHALO